マニフレックスでいい眠りを

店舗デザインを考える
http://shop-e-design.com/
新しくお店を開くとき、どんなお店にするのか店舗デザインはとても重要です。
店舗デザインについて集客やお店のブランディングなど、多角的な面から考察したサイトです。
あまり自分の好みばかりを優先させていては商売には繋がらないようです。
飲食店でも美容院でもアパレルショップでも、お店のイメージを視覚的にお客様へ伝えるのに
店舗デザインは重要な役割を果たします。
初めて見るお店だったら、その店構え、雰囲気でどんなお店なのかをお客さんは想像します。
店舗デザインという考え方はお店の設計・店内のレイアウトだけでなく、配置する家具・インテリアから
ショップカード、メニュー表、制服などのデザインまで考慮することをいいます。
デザインというと、オシャレさだけがピックアップされがちですが、機能性も配慮していなければ
そこで働くスタッフに負担をかけてしまうことになります。
今一度、店舗デザインの在り方について考えなおしてみましょう。

パリの美術館探訪記
http://joneschristmastreefarm.com/
パリには本当にたくさんの美術館があるのをご存知ですか?
もしパリに旅行することになったらこのサイトを見ておくことをおススメします。
知っておくとお得な情報もありますよ。
パリにある美術館で最も有名なのは、ルーブル美術館ですね。パリというより世界的にも一番有名なのではないでしょうか。
ルーブル美術館はとても広い美術館で、とても1日では回りきれないと言われています。
その広い美術館内に膨大な数のコレクションが展示・所蔵されています。
しかも、そのどれもが超一級品ばかり。世界史もしくは美術の教科書で見た事のある物の実物がルーブルにはあるのです。
パリでもう一つ有名な美術館と言えばオルセー美術館。絵画のコレクションではルーブルを超えるとも言われています。
こちらも、じっくり観賞するにはかなりの時間を要するので、観光やショッピングとの時間の兼ね合いを考えながら
美術鑑賞を楽しんでください。